家電とパソコンを新調しようとする度に・・・嫁が立ちはだかるんです。。。何とかして安くて良い家電・パソコンを比較し選び、少ない小遣いで買い揃えていくダメオヤジの奮闘記。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

このブログは
このブログは家電やパソコンパーツ等を中年オヤジの少ない小遣いの中で買っていく奮闘記です。
実際に店やネットを回って得た比較情報や、購入して使ってみたレビューなどを書いていきます。
皆さんの家電・パソコン選びの参考になれば幸いです。
※でもあくまで自己責任で買ってくださいね
こちらのブログ、家電と言うタイトルがついていますが、私が好きな家電はAV機器系です(特にVの映像系)ので、ブログの大半がそちらの内容になってしまいます。いわゆる白物家電で取り上げたものって洗濯機と・・・他に何かありましたかね?(笑)その程度なんです。

で、今日は私としては珍しく家庭用脱毛器のご紹介(笑)。では何故脱毛器なのか?といいますか家電じゃないかもですが(汗)。


ちょうど一年前位でしょうか。突然嫁が「脱毛しようかな」と色気づいたんです。それまで産毛ながらヒゲが生えていても「私は偉く身分が高いからヒゲも生えてくるのじゃ!」と男としては見事な答えですが、女性としてはいかがなものか?な発言をしてムダ毛なんか全く気にしてなかったのですが、去年の夏前に目覚めたんです。何をイイ歳して色気づいてるんだ?って話ですが、一番の目当ては脇のムダ毛を処理するのが面倒になったそうです。この先死ぬまでこんなことしてられるか!と(笑)

そこで私に下された命は、「安くそして確実にムダ毛を処理出来る方法を余に示せ」と言うものでした。そもそもムダ毛処理の相場が分かりませんので安くと言われても全く埒が明かなかったのですが、私が気になったのは”確実に”と言うキーワード。エステやもっと言えば医療脱毛をすれば確実かも知れませんが、”うちの嫁が定期的に通えるのか”と言う点がどうしても見過ごせず、そこで家庭用の脱毛器を調べるにいたった訳です。


調べてみて分かったのですが、脱毛の種類は結構あります。レーザーや光、もっと凄いのは電気針で一本ずつ脱毛する方法もあるみたいです。痛そう・・・。詳細な種類は今後機会があればまとめてみてもいいのですが、それぞれに長所と短所があります。とは言え繰り返しますが、嫁が定期的に行くとは思えませんし、「車で送っていけ」と言う発言が容易に想像できました。


そこで、家庭用脱毛器。色々な家庭用脱毛器が存在していましたが、評判が良かったのは二つ。光脱毛タイプのケノンケノンと、レーザータイプのトリアトリアです。この二つが評判が良かったですね。

ケノンは光タイプですので脱毛時の痛みは少なく、また照射面積も大きいため時間がかからないと言うメリットがあるそうです。一方のトリアはレーザー式なので威力は強くヒゲなどの濃い毛にも効き目があるんだとか。その分痛く、照射面積の小ささから施術時間は多少かかってしまうようです。と言いましても、ケノンでヒゲ脱毛に成功した実績も見受けられますし、トリアの痛みも大した事ないと言うレビューも見かけます。痛みは主観ですしね。どちらが良い悪いと言うことではなく、ご自分に合った方を選べばいいだけだと思います。

で、嫁にどちらを選んだか・・・。我が家ではまずケノンから試す事にしました。理由は簡単です。痛みの少ないであろう方から試す事にしたと言う点と、嫁に「お前が施術しろ」といわれた時に照射面積の大きいケノンの方が楽そうだったから(笑)。たったそれだけです。ヒゲの濃い私にはトリノの評判も魅力的でしたが、とりあえずケノンで試してみようと言うことですね(あれ?私も使う気満々(笑))。


と言うわけで、今後脱毛器についてもちょいちょいレビューしていきますね。
でも1年前に買ってどうして今頃ご紹介するのか?実は私自身もそれほど効果を信じてなかったんです(笑)。でも確実に効果を感じましたので、ここで紹介してもいいかなって思ったんですよね。もちろん個人差はあると思いますが、私も嫁も結構毛深いですよ(汗)。※ご検討される場合は自己責任でお願いします。


■家庭用脱毛器の定番
●光脱毛タイプ



●レーザー脱毛タイプ


スポンサーサイト