家電とパソコンを新調しようとする度に・・・嫁が立ちはだかるんです。。。何とかして安くて良い家電・パソコンを比較し選び、少ない小遣いで買い揃えていくダメオヤジの奮闘記。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

このブログは
このブログは家電やパソコンパーツ等を中年オヤジの少ない小遣いの中で買っていく奮闘記です。
実際に店やネットを回って得た比較情報や、購入して使ってみたレビューなどを書いていきます。
皆さんの家電・パソコン選びの参考になれば幸いです。
※でもあくまで自己責任で買ってくださいね
めっきり仕事人間と言う名の会社の奴隷と化して生きていますが、
この週末、話題の「シン・ゴジラ」を見てきました。

「シン・ゴジラ」は庵野秀明さんが脚本・総監督を務めるゴジラの最新作。
元々特撮映画やゴジラにさほど興味が有るほうではない私ではありますが、
日本映画専門チャンネルでの「キングコング対ゴジラ」の4Kリマスターの話などは
耳に入っていましたので、ゴジラ熱が沸々と沸いているのは感じていました。

そんな折、庵野監督によるゴジラ作品。
これまた人様に語れるほど庵野監督へ強い思い入れも無い私ではありますが(笑)、
気になる作品である事は間違いありませんでしたので
時間が取れた週末に鑑賞してきました。


「シン・ゴジラ」の内容に関しましては一切語りません(笑)。
私ごときの映画レビューを期待される方もいないでしょうし、
ここでゴジラを語れるほどのマニアでもありませんので、
レビューに関しましては他にお任せしますが、
私にとっては非常に面白い作品でしたし、
随所に庵野監督のゴジラ、東宝、岡本喜八監督(笑)へのオマージュが見られ、
もう一度見たいとすら思える内容の濃さでしたね。
一切媚びずに監督の作りたい作品を作った感が感じられ
非常に好感がもてる作品でした。


私自身、ゴジラ作品はおそらく10作品程度しか見ていないのですが、
それでも機を見て鑑賞しています。
先ほどご紹介した「キングコング対ゴジラ」もスカパー!の日本映画専門チャンネルで見ましたし、
同チャンネルでは今月もゴジラを特集していますし
時間をみつけては見てみようと思っています。

また、huluでもゴジラチャンネルと言う名の特集が組まれ、
イッキミ的に鑑賞するチャンスもあります。


私の場合は鑑賞する時間が作れるのかと言う問題もありますが、
いい機会ですのでゴジラにもう少し触れてみようと思っています。


■日本映画専門チャンネルでゴジラを見るならスカパーに加入!


※スカパー!用おススメアンテナ
【送料無料】DXアンテナ45cm型BSアンテナ(BS・110度CSアンテナ・右旋円偏波対応)BC452AP


■Huluでゴジラ三昧


■ゴジラ作品をレンタルしてゆっくり見るなら



関連記事
「Huluがオリジナルコンテンツ配信をスタート!」
「まだまだあるVOD Amazonインスタント・ビデオ」
「日本のVODに革命を! 勝手な願望篇」

スポンサーサイト



ビデオオンデマンドで注目を集めているHuluが、ついに自社オリジナル製作番組を製作・配信する模様です。スカパー!の有名なチャンネル等では、面白いオリジナル番組を制作しているところもありますが、こういう時には得てして安っぽい興味のわかない番組になる事が多いのですが、Huluの場合はなんと大物タレントの登場です。

Huluオリジナルコンテンツ第一弾!アートバラエティ「木梨憲武 Inspiration Only」4/16配信開始

なんと、とんねるずの木梨憲武さんが登場します。お笑い芸人としての木梨さんではなく、今回はアーティスト木梨憲武。4月16日を皮切りに、全14回に渡り順次配信予定との事。大物タレントを起用して、テレビで言えば1クール分配信するのは驚きです。何分番組なのかは分かりませんが、BS放送の様な地上波では見られないマニアックな番組になりそうで期待できますね。


日本テレビの資本がHuluに注入されたのも大きいのでしょうが、放送業界に大きな影響を持つ民法キー局以外で新たな番組を制作するこの流れは、個人的に大歓迎です。こんな時だからこそ、スポンサーや既得権益に縛られない番組があってもいいと思うんですよね。その為にはある程度の脱テレビ局も仕方ないのではないでしょうか?Huluの場合は思いっきり日本テレビが絡んではいますけれど(笑)。

ただ、あまりにもテレビ離れをしてしまうと、視聴環境を整えるだけでも一苦労になるのも事実。B-CASだ、4Kだとプラットフォームや規格でユーザー離れを加速させていないで、消費者ライクな構築しやすい視聴環境の中で、様々な企業がオリジナルの番組を届けられる様な時代が来るといいんですけどね。規格やプロテクトではなく、番組の内容で淘汰されて欲しいものです

■VODに注目




Amazonインスタント・ビデオAmazonインスタント・ビデオ


関連記事
「まだまだあるVOD Amazonインスタント・ビデオ」
「日本のVODに革命を! 勝手な願望篇」
「忙しい人には最適?VODのHulu・・・値下げで興味津々」
「WOWOWの15日間無料体験に申し込んでみました」
「BS/110度CSアンテナ(DSA-456K)買っちゃいました!」

前回Huludビデオdビデオをご紹介しましたが、まだまだVOD(ビデオ・オン・デマンド)はありますね。今回ご紹介するのはAmazonが提供するAmazonインスタント・ビデオAmazonインスタント・ビデオです。このブログをある程度お読みいただいている方なら察しが付くかとは思いますが、私がVODに求めるものは映像・音声のクオリティと使いやすさ。そして永久的な視聴の権利です。DVDやBDなどのパッケージメディア並みの料金を払って、データが飛んだらおしまいよ的なサービスでは魅力を感じませんから。

Amazonインスタント・ビデオのサービスを調べてみました。まずは画質。SDとHDがあるようですが、HDの詳細な解像度は分かりませんが、これはコンテンツ次第のようです。私の場合、解像度にはそれほど大きなこだわりはなく、映画を自分でエンコードする際には720P(1280x720/24P)にしちゃうくらいですので、その程度の解像度であれば全く問題ありません。おそらくそこはクリアしているでしょう。コーデックはおそらくH.264なのでしょうが、映像クオリティもやはりコンテンツ次第のようです。一方音声のクオリティは5.1chで「ドルビーデジタルプラス」を採用する力の入れようです。もちろん再生にはドルビーデジタルプラスデコーダー搭載機器が必要で、非搭載機器の場合はステレオAAC音声になるようですが、音質へのこだわりが感じられますね。

次に使いやすさ。正直言いまして、私はタブレット端末で長時間映像を鑑賞するのは好きではありません。ですので、テレビ出力に対応していないAmazonインスタント・ビデオにはちょっと抵抗がありました。また、視聴する機器によってはSDでの視聴しか出来ない場合もありえます。これも残念な点。ただ、Kindle Fire HD系のタブレットさえあれば状況は一変します。Kindle Fire HDであれば全コンテンツHD視聴可能。また、Amazon HDMIアダプタMiracast対応 PTV3000-100JPS 等とHDMIケーブルを使えばテレビとKindle Fire HDを接続する事もでき、大画面で視聴可能になります。Kindle Fire HD有ってのお話になってしまう点は万人受けはしづらいかもしれませんが、最安値のFire HD 6タブレットFire HD 6タブレットは1万円強ですし、決して高いハードルではないと思います。

最後に、コンテンツ保存性。Amazonインスタント・ビデオはレンタルと購入とがあり、購入したコンテンツはいつでも何度でもダウンロードして視聴できますので、実質クラウド保存してもらっていると言えます。これは非常に大きな魅力。Amazonが倒産するとは考えにくいですし、このサービス自体が終わる事と、コンテンツ供給が終わってしまうリスクだけは残りますが、非常に魅力的なサービスと言えますね。

おまけにもう一点。AmazonのHPをご覧になった方はご存知かと思いますが、やはりそのコンテンツ量の多さが魅力的といえるでしょう。Amazonインスタント・ビデオはアダルト系のコンテンツすら同時に購入できてしまうほどのコンテンツ量の多さですし、Kindleがあれば本も半永久的なダウンロード権利を購入して読むこともできます。このコンテンツ量はAmazonのメリットといえると思います。

近いうちにタブレット端末を手に入れることも考えないとなぁ・・・。


【Amazonインスタント・ビデオ】
コンテンツクオリティ:○?(未体験)
使いやすさ:○(ただし私の用件ですとKindle HDは必須でしょう)
コンテンツ保存性:◎(ただし永久保証ではありませんのでご注意を)


■Amazonインスタント・ビデオを利用するなら
Fire HD 6タブレットFire HD 6タブレット(HD対応最安)

■Kindleのコンテンツをテレビで視聴する!
Amazon HDMIアダプタ[Fire HD 6, Fire HD 7, Fire HDX 8.9対応]
NETGEAR PTV3000 Push2TV Miracast対応 ワイヤレス ディスプレイ用テレビアダプター PTV3000-100JPS :対応機器が必要です
PLANEX ハイスピードHDMI Ver1.4ケーブル

■ますますVODに期待
Amazonインスタント・ビデオAmazonインスタント・ビデオ







関連記事
「日本のVODに革命を! 勝手な願望篇」
「忙しい人には最適?VODのHulu・・・値下げで興味津々」
「WOWOWの15日間無料体験に申し込んでみました」
「BS/110度CSアンテナ(DSA-456K)買っちゃいました!」
「我流比較・・スカパー!HD vs スカパー!e2」
「スカパー!HD vs スカパー!e2 考察第2段」
「スカパー!e2 16日間無料体験 体験中!」