家電とパソコンを新調しようとする度に・・・嫁が立ちはだかるんです。。。何とかして安くて良い家電・パソコンを比較し選び、少ない小遣いで買い揃えていくダメオヤジの奮闘記。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

このブログは
このブログは家電やパソコンパーツ等を中年オヤジの少ない小遣いの中で買っていく奮闘記です。
実際に店やネットを回って得た比較情報や、購入して使ってみたレビューなどを書いていきます。
皆さんの家電・パソコン選びの参考になれば幸いです。
※でもあくまで自己責任で買ってくださいね
今日から明日にかけて大きな台風が上陸するようですが、みなさんの地域はいかがでしょうか?十分お気をつけください。

さてさて、お待たせしてしまいました、「我が家のネットワーク不調シリーズ(笑)」。前回お伝えしました通り、埒が明かないのでNTTに来てもらいました。以下は来宅してから帰るまでを時系列でご紹介(笑)


1)NTT来たる
当たり前ですが来宅していただき、早速見てもらいました。すると第一声
N「あれ?このルータはお宅のマンションの終端装置と相性悪いタイプですね。最近引越しされました?」
私「かれこれ5~6年近く前に引っ越していますよ」
N「本来はその時交換するはずなんですけどね。アハハ」
私「アハハ・・・ハ・・・(っておいNTT!)」


2)ルータを交換後スループット調査
ルータを交換してもらい、部屋までの回線状況を確認してもらいました。すると断続的になってしまう症状は確認されないまでも、まだまだ遅い。
N「まだ遅いですね。よくこの回線でやってられましたね」
私「まぁ正解がないですからね、所詮ベストエフォートなんで・・・」
N「それにしても遅すぎですよ」


3)マンションの終端装置周りを確認
ここでマンション自体の設備を確認したいとの事。私としては当然気になるのが作業費用。確認したところ
N「大丈夫ですよ。ここまでも含めて出張費も作業費用もかかりません
安心してお願いしました。


4)原因の一つを発見
私の部屋はマンションの4階なのですが、マンションの1階部分の総合的な終端装置は問題ないとの事。ただ、4階へのラインが古い為か、4階部分の終端装置から回線状況が悪いのではないかと言うことでした。
私「4階の他の部屋の住人の方から同様な連絡ってないですか?」
N「そう言う連絡報告はないですし、今各部屋に回線状況を調べに行く訳にも行きませんのでなんとも・・・」


5)原因のもう一つ?を発見
もう一つの理由(かも知れない)と言われたのが、各部屋の電話モジュラー部分の老朽化により、それがノイズとなり回線に悪影響を与えているかも知れないとの事。
N「壁にモジュラージャックがある部分を全部教えてください」
お教えするとなにやらゴソゴソ壁のモジュラー部分を開けて見ています・・。
N「古いなー。これもダメかもなー」


6)NTTから私への相談
N「1階の終端装置から直接お宅に回線を引き込む事も出来ますけどどうしますか?」
私「まずは大家に相談させてください。それにこれ以上作業いただくと料金が発生しますよね?
N「そうですね。ここで止めれば出張料金のみですが、その作業は別途料金が発生してしまいます
私「ん?おかしいですよね。先ほど料金かからないっておっしゃったからお願いしたんですけど」
N「あ~。お伝えするのが遅れましてすいません。もう出張料金はかかります」
私「いやいや、私が先ほど確認してから、私の方から何か作業をお願いしましたか?そちらが何の説明もなく作業を進めただけですよね?で、出張料金はかかりますっておかしいですよ」
N「すいません。でも今更無理です」
私「(元国策企業程のNTTでも平然と詐欺をするんだな・・・)←言ってませんけど(怒)」

このままでは話が進みませんので、こう切り出しました。
私「じゃぁ話をまとめましょう。結局、私の部屋へ来ている回線自体に問題があることは間違いないですか?」
N「はい。これはマンション側の設備の問題と言えます」
私「では大家さんに連絡してその旨説明しますが、間違いないですね?」
N「はい」

なんで私がまとまらない話をまとめなくてはいけないんだ・・・。


7)大家さんの了承を得て回線入れ替え
ご理解のある大家さんにご説明し、ご納得いただいた上で回線自体を入れ替えました。また終端装置のノイジーな部分も回避してなるべくボトルネックが無い様に我が家までラインが届いているようです。


8)最終チェック
上り下り共にそこそこの速度が出ていて問題なし。とりあえず一安心。


9)NTT後片付け・・・でまたやらかす
最後に各モジュラー部分を元に戻してもらって作業終了。ところが・・・
N「回線を引き込んでいる部分以外のモジュラー部分は全て回線を外しておきました。これでノイズも出ずにもっと早くなりますよ!」
私「あの・・・。それって戻す時またNTTさんにお願いしないとダメですよね?」
N「そうですね。電話一本で対応しますから」
私「無料ではないですよね?」
N「出張料金と作業費で1箇所で13000円くらいですかね~
私「私その作業お願いしてませんよね?はぁ・・・」
N「でもこれ繋ぐとまたネット回線落ちますよ、きっと」
私「きっとでは大家さんに説明できませんよ」
N「我々は可能性しかお伝えできませんので。でも絶対早くなりますから!」
私「(なんと言う無垢な商売不向きな人なんだ・・・)←言いかけました(怒)」

ここまでの作業でなんと5時間オーバー。流石にヘロヘロになっていたのもあり、またもや妥協案を私から。

私「じゃぁ作業報告書に、”壁の電話モジュラー部分も老朽化により回線への悪影響の可能性が高い為、修復”てな事を書いておいてください。部屋を退出時に大家さんに説明しておきますから」
N「可能性としか書けませんよ?
私「(だったらなんで勝手に作業するんだよ~、あなたは・・・)。・・・はいよ」



以上長い物語でしたね(笑)。とにかく疲れました。本来ですとNTT東日本にはきちんと抗議して対処いただくべきなのですが、正直疲れちゃいました。今回対応いただいたNTTの人ははっきり言って技術屋です。つまり対お客と言う意味でのスキルはゼロです。「あーしたら直る!こーしたら良くなるかも!」この技術的探究心と、お客さん(私)を”技術的症状を改善する事でのみ”喜ばせたいと言う気持ちで行動してしまう人ですね。こんな人を派遣してくるNTT東日本はどうかしていますが、まぁうちのマンションにも問題があった訳で、そこは大家さんにちゃんと対応してもらわないといけない部分だという事。そして今回の騒動をブログのネタにしちゃおうと言うお茶目心も相まって、NTTの作業員をリリースしちゃいました(笑)


もし今後NTTを家に呼んで作業してもらう人が居ましたら、是非上の事を参考に”逐一作業内容と料金を確認する(なんなら録画する位の意気込みで(笑))”と言う点を肝に銘じたほうがよろしいかと思います。NTTの技術は高いだけにこういう対応は非情に惜しいですね。


せめてもの救いは、今まで何ヶ月も悩まされたネットが切れてしまうという症状が直った事。また、遅かった回線が人並みになった事でしょうか。と言っても私はファイルをダウンロードする事も多くありませんし、回線が太くなってもあまり恩恵もないのかも・・・(汗)



関連記事
「ネットワーク不調 NTTの対応も理解は出来ますが・・・」
「我が家のネットワークがすこぶる不調・・・」
「REGZAをネットに繋いで活用したい・・・無線ルーター選び」
「REGZAの無線ネットワーク化発進 無線DLNA再生&録画を目指して」
「家庭内LANをギガビットで繋ぐ為に・・・ハブ導入」

スポンサーサイト



大分時間があいてしまいましたが、前回の記事でご紹介しました通り、我が家のネットワーク(WAN)がすこぶる不調だった件。NTT東日本およびプロバイダへ連絡してみました。我が家のネットワークはNTT東日本のフレッツ回線+民間プロバイダという契約です。不調の症状(ルータのVDSLランプが点滅等)を伝えたところ、プロバイダはNTTへ連絡してくださいとの事。まぁそうでしょうね。でNTTとやり取りしたところ、最終的に以下の結論をもらいました。

・電話線やLANケーブルを替えてみて欲しい
・機器の再起動をしてみてほしい
出張で確認しても良いが、原因がお客様(私)だった場合、出張料をいただきます。

え!?
出張料が発生しちゃうの?だってこの症状突然なったんだけどなぁ。それに復帰→接続不良を繰り返すって言うのは私の落ち度と考えにくいんですけどねぇ。まぁでもNTTの言い分も分かります。行ってみたらLANケーブルが断線してたとか、何かのノイズを拾ってるだけだったみたいな事もあると思いますし。分かっていますけど、ちょっと納得いかない部分もありつつ。

ちなみに、建物の問題だった場合も有料になるとの事。大家さんと私で別途交渉してくれと。まぁそうでしょうね。


さて、どうしましょうか。この「原因が私だった場合」というのが曲者で、それってNTT側の解釈でなんとでも出来ちゃう気がするんですよね。第三者が立ち会うわけでもないですし。とは言えこのままではインターネットもままなりません。


そこで、NTT以外の回線会社も調べてみました。私の地域はKDDIの回線も敷設できるようですが、調べてみると私の地域のKDDI回線の評判がイマイチよろしくないんです。うーん、流石元国営企業NTT。品質にも一日の長があるようです。

・・・で決めました。意を決してNTTのサポートを呼ぶことにしました。呼ぶ以外に策がないのと、このブログで書くネタになるという興味もこめて(笑)。この結果は後日改めてご紹介しますね。にしても、面倒なのは間違いないです・・・。


関連記事
「我が家のネットワークがすこぶる不調・・・」
「REGZAをネットに繋いで活用したい・・・無線ルーター選び」
「REGZAの無線ネットワーク化発進 無線DLNA再生&録画を目指して」
「家庭内LANをギガビットで繋ぐ為に・・・ハブ導入」

ここ数ヶ月くらいでしょうか、我が家のインターネット環境がすこぶる不調です。自宅内のLANが不調と言うのもあるのですが、それはまた別の機会にご紹介するとして、今の問題は外部ネットワーク(WAN)との接続がものすごく不安定な事です。

そもそもこちらのマンションに移り住む前の家でもネットワーク回線が猛烈に貧弱でした。光回線に契約していたにもかかわらず、ADSLレベルの回線速度で騙し騙し使っていたこともあり、この家に引っ越してきてからのネット環境には遅いながらもそれなりの満足感を得ていました。客観的に見ても遅いんですけどね。ちなみに、以前の家がネット不調だった原因は、大家が建物内の電話回線に変な機械を接続していた事が原因でした。もしかしたら盗聴器だったかも(怖すぎる・・・)知れませんが、その変なものをはずした途端快適なインターネットライフになりました。その後数ヶ月で引っ越す事になるのですが・・・。

で、今の家では数メガbpsという遅さですが、これと言って大きなファイルをダウンロードする事も無いので、さほど問題視していませんでした。むしろ家庭内LANの不安定さの方が課題ですのでそちらに気を取られていました。が・・・最近は1分程接続した後に3分ほど切断→また1分程接続後3分ほど切断の繰り返し。この時ルータ(RV230SE)を確認するとVDSLランプが点滅→消灯→点灯・・・の繰り返し。ここに原因のヒントがありそうです。

とにかく、こんな状態では流石にストレスMAXです。嫁にも叱責され続けゲンナリなので早急に手を打たないと・・・。とは言え仕事が落ち着かず動けず・・・。早急にNTTに連絡して何とかしてもらわないと家庭崩壊の危機です(笑)。


関連記事
「REGZAをネットに繋いで活用したい・・・無線ルーター選び」
「REGZAの無線ネットワーク化発進 無線DLNA再生&録画を目指して」
「家庭内LANをギガビットで繋ぐ為に・・・ハブ導入」