家電とパソコンを新調しようとする度に・・・嫁が立ちはだかるんです。。。何とかして安くて良い家電・パソコンを比較し選び、少ない小遣いで買い揃えていくダメオヤジの奮闘記。

2010/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/11

このブログは
このブログは家電やパソコンパーツ等を中年オヤジの少ない小遣いの中で買っていく奮闘記です。
実際に店やネットを回って得た比較情報や、購入して使ってみたレビューなどを書いていきます。
皆さんの家電・パソコン選びの参考になれば幸いです。
※でもあくまで自己責任で買ってくださいね
実家のテレビ選びネタ3連発でスイマセン・・・。今日台風による大雨だったので客足が遠のいている事を期待して家電量販店へ行ってきました。予想に反して結構お客さんは居ましたが、店員と価格相談をする為に何十分も待つなんて状態ではなく、店員さんから声をかけてもらえる様な状態でした。


<今回購入する液晶テレビ選びの基準>
・42インチ前後サイズ
・録画やらインターネットやらの機能は無くても良い
・LEDの方が省電力なんでしょ?(母親談)

基本路線はこんなところです。現在テレビ選びをされている方ならお分かりかも知れませんが、42インチクラスのテレビで何の機能もないテレビの方が珍しいです。大抵は録画出来たりインターネット出来たりします。録画は別途購入予定のBDレコーダーに任せるつもりですので、インターネット機能は有っても困りませんが、録画機能の為の出費は極力避けたいところです。


で、特に機種を絞り切らないままお店へ。まずブラッと40~42インチのテレビを見て回ります。そこのお店はメーカー別に展示してあったのですが、まずはLEDと非LED機種との差額をざっくりチェック。大雑把に言うとですが、LEDの下位機種と比較しても1万円位の差額はありそうです。40インチクラスのテレビで言うと、1年間辺りのLEDテレビと非LEDテレビの消費電力の差は300円程度(一概には言えませんが)。1万円の差を埋める前にテレビが壊れるでしょう(笑)。画質の差で言えば確かにLEDの方がシャープネスもコントラストも高く見えクリアに見えます。しかし視聴対象者は我が両親。そこに拘る理由にはなりません(笑)。操作性に拘った方がよっぽど魅力的な気がします。と言う勝手な理論を頭の中で展開してLEDテレビ却下!非LED液晶テレビをターゲットに進みます。



まずはパナソニックコーナーから。パナソニックのビエラは高級機種こそ綺麗なものの、今回行った店に置いてあったリーズナブルな37インチ前後の機種ですと画質的に私の好みではありませんでした。テレビの前に一枚パネルを通して観ている様なボヤけた映像に見えます。と言うわけで今回はパス。

次は東芝です。流石私はREGZAユーザー。好きな画質です(笑)。とは言え展示してある機種が録画対応機種だらけ。希望サイズで唯一置いてある非録画対応テレビはREGZA 40A1だけでした。こちらの機種はリモコンがもの凄くシンプルです。パッと見「これっておまけのリモコン?」って位貧相な(スイマセン)リモコンです。ですが我が両親にとっては却ってこちらの方が使いやすい気もします。画質面で言えば流石REGZA。廉価シリーズと言えどもREGZAはノイズ処理が上手いです。ハーフグレアパネルな事もあるせいか、シャープネスや色のメリハリでは普段見ているZシリーズに負けますが、ブロックノイズが一番気になる私としては「値段の割りに良い仕事している」と評価出来ます。唯一気になったのはREGZA Zシリーズと違いVAパネルと言う点。一般的に視野角においてはVAパネルよりもIPSパネルに分が有ります。リビングに置くわけですから広い視野角は必要不可欠。まぁ今時、VA液晶テレビでも大丈夫なはず(根拠なし)。その他の倍速表示やらフルHDかどうかやらは40インチテレビ以上なら大抵標準装備でしょ!ってこちらもタカをくくって次へ(良い子はまねしないでください)。
東芝REGZA Aシリーズ

次に見たのは三菱コーナー。いやぁ嫁の実家のテレビ(REAL LCD-42BHR300REAL LCD-42BHR300)を買った時にも思いましたが、三菱の液晶テレビREALシリーズの画質は良いですよ。綺麗です。音質も他のメーカーよりも力を入れていますし絶対候補に入れるべきメーカーだと思いますね、個人的には。しかし、今回のお店は同一サイズ・機能で他メーカーと比較した場合若干高めでした。と言う訳で残念ですが今回三菱はパス。でもオールインワンとか録画機能付きテレビ!という条件なら現行機種のREAL LCD-40BHR400を含めてREALは良いテレビだと思うなぁ。変な後ろ髪を引かれながらシャープコーナーへ。
三菱REAL BHR300シリーズBHR400シリーズ

シャープのコーナーだけテレビの映像が他のメーカーと違っていて比較し辛かったです(笑)。店員さん、同じ映像流してください。もっと言えば地デジ流してください。普段一番観る映像なんですから。それは良いとして、やっぱりシャープの液晶テレビは安くて良いです。クアトロンはお値段的に当然買えませんが、LEDテレビでも安いと思います。LED AQUOS LC-40SE1なんてLEDとしてはかなり安くて発色も自然でコントラスト・シャープネスも高く良い画質で結構迷いましたよ。ちょっとだけ気になったのは激しい動きの映像の時に若干処理が遅れてノイズ気味に破綻しかける所がありました。他のテレビとは違う映像が流れていましたのでこのテレビ特有の症状なのか、全てのテレビで起こる症状なのかは分かりませんが。しかし手軽に買えるLEDとしては良いテレビなのではないかと。・・・で、前置きが長くなりましたが、シャープの購入候補テレビとしてはAQUOS LC-40AE7になりました。え?そうなんです。実家の寝室と書斎のテレビはAQUOS LC-32E7なんです(笑)。芸が無くてすいません・・・。だってコストパフォーマンス高いんですよ、シャープのこの辺の機種。40インチモデルのAQUOS LC-40AE7はインターネットも可能です。
シャープAQUOS E7シリーズAシリーズSシリーズ

日立のWOOOシリーズの42インチは全て録画対応(たぶん)の様で、今回の購入テーマには沿わないので今回はパスです。

最後はソニーコーナーへ。ソニーの特徴と言えば4倍速表示!ですが、今回は予算の関係で2倍速のBRAVIA KDL-40EX500BRAVIA KDL-40EX500です。個人的には40インチなら2倍速でも十分だろうと思っていますので問題無しです。さてこのKDL-40EX500もインターネット対応です。それから2画面表示対応です・・・が・・・チューナーが1つですので、レコーダー等のチューナーがもう1つ無いと無意味です(笑)。私や両親には必要ない機能ですから構いませんが。触って見た感じですと若干リモコンの反応が遅いですね。ですが多分すぐ慣れるレベルです。私は許せる範囲でした。またKDL-40EX500はREGZA 40A1やAQUOS LC-40AE7と違いUSB端子が付いています。iPodなどを充電したりするには意外と便利です。全ての機器で充電出来る保証はありませんけど。
ソニーBRAVIA KDL-40EX500

さて、そんな感じでざっとフロアー内を回って店員さんと交渉です。

<購入候補機種>
・東芝 REGZA 40A1
・シャープ AQUOS LC-40AE7
・ソニー KDL-40EX500
※結局42インチは無い(笑)


お店の人にお値段頑張ってもらったところ、意外にも(安)REGZA 40A1<AQUOS LC-40AE7<KDL-40EX500(高)でした。逆を予想していただけになんかREGZAに不安を覚えます(笑)。人気ないのか?なんて。地方ですから池袋などの都心価格は当然出てきませんでしたが、交渉下手なりに交渉してちょっぴり安くしてもらった+地元への配送も対応してくれたんで東芝 REGZA 40A1を購入決定!!(ネット購入計画はまたの機会に(笑))

ちなみに・・・交渉好きな方は交渉した値段を持って他店へ行きましょう(笑)。私は大雨が鬱陶しくて妥協しちゃいました。完全に負け戦です。近隣地区を回って値段下げ合戦をやらせないとダメですよ。私が言っても説得力無いですが。まぁでも購入過程を含めて家電の楽しさですので必ずしも安くないとダメなわけでもないんです。楽しく買って楽しく使いましょう!!(負け惜しみ)


とりあえず、今回絞った3機種で言えば在庫は有りました。ですがやっぱりこれからの時期は在庫なしも十分考えられますのでネット購入も含めてうまく立ち回った方が良いかも知れません。私もこれでとりあえずエコポイント騒動から逃れられます。でもやっぱり家電を迷ったり買ったりするのは楽しいです!今回は親が出資しているから更に楽しいってのは内緒で(笑)。


東芝 REGZA 40A1 →タイムセール!!(追記:終了)
シャープ AQUOS LC-40AE7 →週末セール!
ソニー BRAVIA KDL-40EX500ソニー BRAVIA KDL-40EX500 →週末セール!


関連記事
「シャープのAQUOS LC-32E7は必要十分なテレビでした」
「三菱液晶テレビREAL LCD-42BHR300で遊んできました」
「2台目・3台目の液晶テレビをしこたま買っちゃいました!」

スポンサーサイト



実家のメインテレビを探す為、仕事帰りに近所の家電量販店をはしごして来ました。さほど大きくない家電量販店を回ったことに加え、今日は大雨と言う事もあり流石にお客さんは少なめでした。ですが、

在庫が少ない!!

あるお店では在庫無しあるいは展示品限り商品の方が多かったくらいです。それに予想通りお値段もお高め。地方ですので、都心部の激安を期待しているわけではありませんが、それにしても強気の設定でしたね。32インチ以下のテレビですとそれなりにお得なテレビもありましたが、40インチ以上を狙うとなると厳しい戦いを強いられそうです。


そもそも、うちの両親がテレビに対する希望がない時点で機種も選べていませんし、そうなると当然相場もうっすらとしか把握出来ていないのですから、これでは良い買い物が出来るわけ無いんですよねぇ。困りものです。

ただ今日回ってみて分かった事は、

エコポイント半減による駆け込み需要が増していくこれからの時期に、希望機種をガッチリ絞ると買い辛くなる一方だ

と言う事です。値段やエコポイントに左右されてテレビを購入する事は絶対避けるべきですが、影響を受けてしまうのも事実。そりゃ少しでも安く買いたいですからね。でもエコポイントにココまで消費者が群がっている今、店側の強気も中々収まらないでしょうし、案外エコポイントは諦めて年末商戦時期に買った方がエコポイント半減分以上に安くなるような気もしますね。年が明けると更にエコポイント対象機種が絞られますので、更なる駆け込み需要になる可能性も捨て切れませんが。


台風が来ているようですのでどうなるか分かりませんが、今週末繁華街へ出てみるつもりです。しかし、インターネット上の書き込みを見る限り、店員と価格交渉する為に1時間も並んだりしている様子。これでは交渉と言うよりお店の意見を一方的に聞くに近いですね。


あ~やっぱり負け戦の予感・・・(笑)



関連記事
「エコポイント半減・終了に向けて駆け込み需要始まる・・・」

先日、実家の母親から悲しい知らせが届きました。

東芝製のブラウン管地デジ対応ハイビジョンテレビ28DX100が亡くなりました・・・。


28DX100は個人的には凄く好きなテレビで、近々HDFury(→詳しくは「祝HDFury3国内販売! ハイビジョンブラウン管テレビは綺麗だ」参照)を買って各種ハイビジョン環境を構築しようと計画していただけに、とても残念なお知らせでした。合掌。


で、それだけで終わらない問題が。28DX100はリビングで使用していた実家のメインテレビ。なくなると相当不便らしく、母親いわく

「とっとと買ってくれ」

って事なんです。希望は

「42インチ前後でとにかく安くてシンプルな機種。BDレコーダーも欲しい。以上!」

って事です。40インチ以上で機能が少ない機種って却って選択肢が限られるのですが(汗)、まぁそれは良いとして、問題は購入の時期です。ご存知の通り、家電エコポイントは12月からほぼ半減され、年が明けると対象機種もうんと減らされるようなんです。で、当然のごとくもう既に駆け込み購入者が家電量販店にワンサカ集まっています。特にテレビコーナーの人だかりは凄いです。何でこんな時期に逝ってしまうんだ28DX100・・・。あと1か月早ければまだ動きやすかったのですが・・・。

現在下手すると売り手市場になっていて値引率も少ない可能性が高いです。年末商戦に一発逆転をかけるのもアリだとは思いますが、リスクは高いですし、何より私が両親に「早く買って来い」と涙ながらに全力で殴られます(笑)。ただ仮に今日買っても人気機種ですと納期は1か月後なんて事も十分考えられます。とは言え、気に入らない機種を買うのも嫌です。来週・再来週の週末にでも大きな家電量販店を回るつもりではいますが、なんか気が乗らないんですよ。負け戦に行く感じで(笑)。


近々に機種を絞っていきたいと思っていますが、今はネット通販も考えています。この時期は労力を考えたらネットで購入するのも選択肢としては有りですよ。タイミング次第ではかなり安く買えます。実際私は普段ネットショップで購入する方が多い位ですしね。

まぁこれから情報を集めてみたいと思います。何かお得な情報が有りましたらココでウダウダ書きたいと思いますが、私と同様近々にテレビ購入をお考えの方はタイミングをお考えになった方が良ろしいかと思います・・・。

HDFury
HDFury2
HDFury3HDFury3
HDFuryGamerEdition


関連記事
「祝HDFury3国内販売! ハイビジョンブラウン管テレビは綺麗だ」