家電とパソコンを新調しようとする度に・・・嫁が立ちはだかるんです。。。何とかして安くて良い家電・パソコンを比較し選び、少ない小遣いで買い揃えていくダメオヤジの奮闘記。

2010/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/02

このブログは
このブログは家電やパソコンパーツ等を中年オヤジの少ない小遣いの中で買っていく奮闘記です。
実際に店やネットを回って得た比較情報や、購入して使ってみたレビューなどを書いていきます。
皆さんの家電・パソコン選びの参考になれば幸いです。
※でもあくまで自己責任で買ってくださいね
REGZAを買ってから一度もまともに画面を掃除をしていなかった事もあり(埃は掃除していましたが)、流石に画面上の汚れが気になっていました。保護プロテクター保護プロテクターを付けたりしておけば良かったのでしょうが、とりたてて何もせずに使用してきましたので大きな傷は無いまでもそれなりに汚れています。

綺麗好きな嫁はよくティッシュペーパーで拭こうとして、何度も止めてきました。液晶テレビにティッシュペーパーの繊維は大きすぎるからです。下手すると傷が付きます。このままでは嫁の機嫌も悪くなるし、何よりテレビが汚いのは私も不愉快。と言うわけで近所の家電量販店でクリーナーを買ってきました。


買ってきたのはこちら。


エレコム ノンアルコール液晶用ウエットクリーニングティッシュ 50枚入ウェットティッシュ WC-DP50N2

エレコム ノンアルコール液晶用ウエットクリーニングティッシュ WC-DP50N2WC-DP50N2


基本的に液晶テレビにアルコールタイプのクリーナーは怖いイメージがありましたので、こちらのノンアルコールタイプにしました。液晶モニタ等には向いていますが、CRTやブラウン管には使用できませんのでご注意ください。


◆使用レビュー
帰宅後、早速使ってみました。37インチのREGZAにはこれ1枚で十分でした。が、1枚目は湿り気が強すぎて拭き跡が目立ってしまいました。少し乾かしてから使うか、メガネ拭きの様なクロスを用意した方が良いかも知れません。私はメガネ拭きで乾拭きをしました。
若干湿り気が強いのもある為か、汚れはきっちりと落としてくれます。傷か?と心配していた大き目な汚れも綺麗さっぱり無くなりました。一番心配していた吹きムラやコーティング剥げ等も全く無く安心して使えると思います。

ただし!あくまで使用したのは昨日です。今後時間が経つにつれ液晶画面に変化が現れないとも限りません。あくまで自己責任でご使用ください。・・・なんて脅かしていますが(笑)、念のためと言う事で、おそらく全く心配ないと思っていますが。


◆購入にあたって
オフィス等でご使用になるのでしたらこの50枚入りや110枚なんて物で問題ないと思いますが、個人使用ではおそらく50枚も必要ない気がします。使い切る前にシートが乾燥してしまうと思うんですが(笑)。ですのでWC-DP15PN2WC-DP15PN2(15枚入り)かWC-DP20LP2(20枚入り)辺りでも十分かと・・・。


そろそろ私のPC用モニタも液晶にしようかなぁ~。


●エレコム クリーニングティッシュ●
WC-DP15PN2 15枚入りWC-DP15PN2
WC-DP20LP2 20枚入り・厚手大判
WC-DP50N2 50枚入りWC-DP50N2
WC-DP80N2 80枚入り
WC-DP110LN2 110枚入り

●エレコム クリーニングクロス●
液晶用クリーニングクロス L判 KCT-004BU

●液晶テレビ保護プロテクター●
液晶テレビハードアクリル保護プロテクター 簡単着脱タイプ EG-EHP37液晶テレビハードアクリル保護プロテクター 簡単着脱タイプ EG-EHP37


関連記事
「東芝REGZA 37Z8000 我が家のリビングに堂々と鎮座」
「液晶テレビ購入!! なぜか東芝REGZA Z8000」

スポンサーサイト



友人からパソコンを新調したいと相談されています。聞いてみると現在使っているPCはPentium4搭載の数世代前の物だとか。自作・BTO・ショップメイドを問わないので見繕ってくれないかとの事です。この”見繕う”作業が楽しいと思うのですが、彼曰く面倒くさいんですと。まぁ他人のPCを見繕うのも正直面倒くさいのですが(笑)、それではあんまりなので調べてみました。

今回、パソコンを新調するに当たって目的は1つ。これ以外はインターネットをする位らしく、とにかくたった一つの目的。


高速エンコードがしたい!


現在、東芝のハイビジョンDVDレコーダーRD-X10RD-X10を使用中の彼はTS抜き(オリジナルTSあるいはAVC)したデータをそのままHDDに貯めているらしく、「流石にHDDも増える一方なので何とかしたい」と言う動画好きの王道の様な悩みが出て来たそうです(笑)。さらに近々PT2を買うつもりらしく、快適エンコード生活を送りたいのだとか。新PCを一切私に任せている彼がPT2をすんなり買えるかどうかは甚だ疑問ですが(笑)、私なりに検討してみました。



◎PT2搭載を考える
これは最近のスペックのPCにすれば問題ないでしょう。PCIスロットさえ搭載されていれば大丈夫。

◎エンコードを考える
ここが一番の問題です。予算はそれなりにある彼ですのでやはり新CPU(SandyBridge)辺りで行きたいところです。が、このSandyBridgeが問題でして、とにかく悩ましい仕様になっています。ここでSandyBridgeの詳細を書きますと大変な量ですので、詳しくは下記を参照にしてください。

ついに登場したSandy Bridgeのラインアップ
「Sandy Bridge」完全攻略!! Core i7-2600KとCore i5-2500Kを徹底的に試す(表)


■エンコードの為のSandyBridge選び
まず考えなくてはいけない事はどんなソフトを使用してどんなエンコードをするのか。これに尽きます。例えば私の場合はx264を使ってブルーレイ規格になるべく準拠したH.264を作る事にしています(出来ているかは分かりません・・・)。何となく将来も互換的に取り回しがし易そうだからです。根拠はありませんが(笑)。その辺は人によると思いますし、同じ目的でも使用するソフトが人によって変わるでしょう。友人の場合、PegasysのTMPGシリーズ(TMPGEnc 4.0 XPress・TMPGEnc MPEG Editor 3TMPGEnc MPEG Editor 3)を現在使っている事もあり、TMPGEnc Video Mastering Works 5TMPGEnc Video Mastering Works 5でH.264にエンコードしたいとの事でした。

◎CPUのグレードを考える
上記を踏まえた上でCore i7/i5/i3を考えます。エンコードソフトにもよりますが、最近ではエンコードを高速にしたい場合4コアは欲しいです。x264の最新版+AvisynthMTでエンコードするとCore i7 860のマルチコアを使い切ってくれる様になって来ました(うちの環境では)ので、最新版ではないとは言え同じx264エンジンを搭載しているTMPGEnc Video Mastering Works 5を使うのなら4コア+HT(Hyper Threading)は欲しいところです。TB(TurboBoost)はマルチスレッド処理のエンコード中にはあまり使われない気がしますので、個人的にはTBよりもHTを重視したいです。HTの無いCore i5 2500K/2500でも十分早いとは思いますが、どうせ高速エンコードPCを作るのなら4コア+HTにしたいですね。となると必然的にCore i7 2600K/2600/2600Sの三つに絞られてしまいます。が、2600Sは定格クロックが低いですので、実質は2600Kor2600の二択でしょう。


◎Kの有無の違い
細かい違いを見ますと色々あるのですが、エンコードに関係してくる機能面で違いを見ます。

・オーバークロック制限
i7に限らずi5の2500K/2500でもほぼ同様の違いがあるのですが、まずオーバークロック制限の有無と言う違いがあります。K有りはオーバークロックの制限がありませんが、K無しはオーバークロックの制限があります(全く出来ないわけではないです)。友人の場合オーバークロックするとは思えませんので、この点に関してはどちらでも問題ないでしょう。

・内部グラフィック機能の性能差
Core i7 2600K/Core i5 2500K共に内部GPUはHD3000を搭載しています。一方のK無し2600/2500はHD2000です。この差が実は凄く悩ましいわけです。グラフィック機能としてはHD3000/HD2000のどちらもローエンドと言わざるを得ません。例えばゲーム等の高性能グラフィック機能が必要な人は別途グラフィックカードが必要でしょう。ただ、エンコードメインとなるとどちらでもそれほど支障はないです。・・・ところが。SandyBridgeでのエンコードに期待する場合、避けては通れないのがCPU+GPUエンコード。つまりIntel Media SDK(Hardware)を使ったGPU処理のエンコードだと思います。このエンコードは画質云々はまだ未確定としても、そこそこ早い事は色んな所のレビューで証明されています。ただし問題点もありまして、Intel Media SDKを使いたい場合、内部GPUを使う事が条件となっています。つまり外付けのグラフィックカードでは動作せずに、HD3000/HD2000を使ってのみ動くわけです。その際、HD3000/HD2000の性能差がエンコード性能にも差を及ぼすのではないかと言う懸念が出ますね。実際に差が出るのかどうかは諸説有るようでしてまだハッキリとした結論は出せません。でもKの有無の値段差は大きくはないですからどうせならK有りを買いたいところでしょう。


■SandyBridge用マザーボード選び
◎チップセットを考える
現在SandyBridgeCPU(1155)対応のマザーボードのチップセットはH67かP67。ここにも凄くイライラさせられる(笑)問題があります。H67は内部GPUが使用可能=Intel Media SDK高速エンコード可能ですが、P67は内部GPU使用不可能=CPUエンコードとなってしまいます(CUDAやATI Stream、SpursEngineエンコード等は別として)。じゃぁH67で良いのかと言うと、H67はオーバークロック不可、P67はオーバークロック可能なんです。Core i7 2600Kを買ってもH67を使う以上オーバークロック機能は使えません。でも2600を買うとGPU機能はHD2000に落ちてしまいます。P67+2600Kであればオーバークロックは可能ですが、Intel Media SDKの高速エンコードは諦めるしかない・・・。と言うなんともいやらしい排他機能なんです。とことん困った仕様です。


◆まとめ
以上を踏まえまして友人には下記を選択肢として出しました。
①P67+Core i7 2600K:オーバークロックしてx264などのCPUエンコードだけで使っていく
②H67+Core i7 2600K:定格(オーバークロックしない)で使う代わりに、Intel Media SDKの高速エンコードも使える状態にする(画質はまだ不明だよ!っと)
③H67+Core i7 2600:どうせオーバークロック出来ないのだから、2600にしてGPU機能も下のクラスで妥協する(性能差は無いかも知れないし)
④今年中に出ると言われている新チップセットまで待つ:オーバークロック+GPUエンコードが共存出来ると噂れている新チップセットが出るまでパソコンを我慢する

※予算次第ではCore i5でも置換可能

友人がどれを選ぶかは不明ですが、私なら・・・う~ん・・・②かなぁ。Intel Media SDK2.0対応のエンコードソフトが沢山でる事を期待して。皆さんはどうします?


Core i7 2600K BOXCore i7 2600K BOX(予約受付中)
Core i7 2600 Box
Core i5 2500K BOXCore i5 2500K BOX(予約受付中)
Core i5 2500 BOXicon

SandyBridge関連マザーボード特集icon
Core i7 2600/2600K + P67/H67マザーボード セットCore i7 2600/2600K + P67/H67マザーボード セット
Core i7 2600/2600K + P8P67 + DDR3メモリ(4GBx2)Core i7 2600/2600K + P8P67 + DDR3メモリ(4GBx2)

定番エンコードソフト:TMPGEnc Video Mastering Works 5TMPGEnc Video Mastering Works 5
ダウンロード版


関連記事
注意!!「Intelに出鼻をくじかれる・・・Intel新チップセット不具合でリコールへ」
「Intel新CPU・Sandy Bridgeシリーズの魅力と哀愁」
「2011年のCPUはどうなる?・・・今は新PCを買い時なのでしょうか?」

私もたまたま会社の同僚から聞いて今日手続きをしたのですが、ミュージックギフトカード(音楽ギフトカード)が廃止になるそうです。で、去年滅茶苦茶ひっそりと払い戻し期間を2ヶ月だけ設け、とりあえず今もなんとか2回目?の払い戻し期間中ではあります。

音楽ギフトカードをお持ちのお客様へ


皆さん知ってました?私は全く知りませんでした。使えなくなるのならまだしも、本当にちょっとの間だけの払い戻し期間で全てご破算にされます。2月1日の消印まで有効ですので、ミュージックギフトカードをお持ちの方はお急ぎください。


この株式会社ジャパン・ミュージック・ギフトカードと言う会社がどんな会社か知りませんが、誠意が感じられません。せっかく買ったりもらったりしたカードを使えなくなるばかりか、払い戻しされなければ得だ!と言わんばかりの短い払い戻し期間。しかもその事実を全く宣伝や告知するわけでもなく、知られたら仕方なく返金するとしか思えない態度です。たまたま私は教えてもらえたので良かったですが、同僚の一言が無かったらおそらくただの紙切れ1万円分になっていたでしょう。こう言った金券的な物を持ちたくなくなる業界にとっても非常にマイナスな態度だと思います>株式会社ジャパン・ミュージック・ギフトカード・・・。B-CAS廃止で返金なら喜んで送りつけてあげるんですがね(笑)


とにかく、ミュージックギフトカードをお持ちの方は急いで払い戻し手続きをしましょう!!!