家電とパソコンを新調しようとする度に・・・嫁が立ちはだかるんです。。。何とかして安くて良い家電・パソコンを比較し選び、少ない小遣いで買い揃えていくダメオヤジの奮闘記。

2013/081234567891011121314151617181920212223242526272829302013/10

このブログは
このブログは家電やパソコンパーツ等を中年オヤジの少ない小遣いの中で買っていく奮闘記です。
実際に店やネットを回って得た比較情報や、購入して使ってみたレビューなどを書いていきます。
皆さんの家電・パソコン選びの参考になれば幸いです。
※でもあくまで自己責任で買ってくださいね
大分時間があいてしまいましたが、前回の記事でご紹介しました通り、我が家のネットワーク(WAN)がすこぶる不調だった件。NTT東日本およびプロバイダへ連絡してみました。我が家のネットワークはNTT東日本のフレッツ回線+民間プロバイダという契約です。不調の症状(ルータのVDSLランプが点滅等)を伝えたところ、プロバイダはNTTへ連絡してくださいとの事。まぁそうでしょうね。でNTTとやり取りしたところ、最終的に以下の結論をもらいました。

・電話線やLANケーブルを替えてみて欲しい
・機器の再起動をしてみてほしい
出張で確認しても良いが、原因がお客様(私)だった場合、出張料をいただきます。

え!?
出張料が発生しちゃうの?だってこの症状突然なったんだけどなぁ。それに復帰→接続不良を繰り返すって言うのは私の落ち度と考えにくいんですけどねぇ。まぁでもNTTの言い分も分かります。行ってみたらLANケーブルが断線してたとか、何かのノイズを拾ってるだけだったみたいな事もあると思いますし。分かっていますけど、ちょっと納得いかない部分もありつつ。

ちなみに、建物の問題だった場合も有料になるとの事。大家さんと私で別途交渉してくれと。まぁそうでしょうね。


さて、どうしましょうか。この「原因が私だった場合」というのが曲者で、それってNTT側の解釈でなんとでも出来ちゃう気がするんですよね。第三者が立ち会うわけでもないですし。とは言えこのままではインターネットもままなりません。


そこで、NTT以外の回線会社も調べてみました。私の地域はKDDIの回線も敷設できるようですが、調べてみると私の地域のKDDI回線の評判がイマイチよろしくないんです。うーん、流石元国営企業NTT。品質にも一日の長があるようです。

・・・で決めました。意を決してNTTのサポートを呼ぶことにしました。呼ぶ以外に策がないのと、このブログで書くネタになるという興味もこめて(笑)。この結果は後日改めてご紹介しますね。にしても、面倒なのは間違いないです・・・。


関連記事
「我が家のネットワークがすこぶる不調・・・」
「REGZAをネットに繋いで活用したい・・・無線ルーター選び」
「REGZAの無線ネットワーク化発進 無線DLNA再生&録画を目指して」
「家庭内LANをギガビットで繋ぐ為に・・・ハブ導入」

スポンサーサイト