家電とパソコンを新調しようとする度に・・・嫁が立ちはだかるんです。。。何とかして安くて良い家電・パソコンを比較し選び、少ない小遣いで買い揃えていくダメオヤジの奮闘記。

2016/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312016/09

このブログは
このブログは家電やパソコンパーツ等を中年オヤジの少ない小遣いの中で買っていく奮闘記です。
実際に店やネットを回って得た比較情報や、購入して使ってみたレビューなどを書いていきます。
皆さんの家電・パソコン選びの参考になれば幸いです。
※でもあくまで自己責任で買ってくださいね
めっきり仕事人間と言う名の会社の奴隷と化して生きていますが、
この週末、話題の「シン・ゴジラ」を見てきました。

「シン・ゴジラ」は庵野秀明さんが脚本・総監督を務めるゴジラの最新作。
元々特撮映画やゴジラにさほど興味が有るほうではない私ではありますが、
日本映画専門チャンネルでの「キングコング対ゴジラ」の4Kリマスターの話などは
耳に入っていましたので、ゴジラ熱が沸々と沸いているのは感じていました。

そんな折、庵野監督によるゴジラ作品。
これまた人様に語れるほど庵野監督へ強い思い入れも無い私ではありますが(笑)、
気になる作品である事は間違いありませんでしたので
時間が取れた週末に鑑賞してきました。


「シン・ゴジラ」の内容に関しましては一切語りません(笑)。
私ごときの映画レビューを期待される方もいないでしょうし、
ここでゴジラを語れるほどのマニアでもありませんので、
レビューに関しましては他にお任せしますが、
私にとっては非常に面白い作品でしたし、
随所に庵野監督のゴジラ、東宝、岡本喜八監督(笑)へのオマージュが見られ、
もう一度見たいとすら思える内容の濃さでしたね。
一切媚びずに監督の作りたい作品を作った感が感じられ
非常に好感がもてる作品でした。


私自身、ゴジラ作品はおそらく10作品程度しか見ていないのですが、
それでも機を見て鑑賞しています。
先ほどご紹介した「キングコング対ゴジラ」もスカパー!の日本映画専門チャンネルで見ましたし、
同チャンネルでは今月もゴジラを特集していますし
時間をみつけては見てみようと思っています。

また、huluでもゴジラチャンネルと言う名の特集が組まれ、
イッキミ的に鑑賞するチャンスもあります。


私の場合は鑑賞する時間が作れるのかと言う問題もありますが、
いい機会ですのでゴジラにもう少し触れてみようと思っています。


■日本映画専門チャンネルでゴジラを見るならスカパーに加入!


※スカパー!用おススメアンテナ
【送料無料】DXアンテナ45cm型BSアンテナ(BS・110度CSアンテナ・右旋円偏波対応)BC452AP


■Huluでゴジラ三昧


■ゴジラ作品をレンタルしてゆっくり見るなら



関連記事
「Huluがオリジナルコンテンツ配信をスタート!」
「まだまだあるVOD Amazonインスタント・ビデオ」
「日本のVODに革命を! 勝手な願望篇」

スポンサーサイト