家電とパソコンを新調しようとする度に・・・嫁が立ちはだかるんです。。。何とかして安くて良い家電・パソコンを比較し選び、少ない小遣いで買い揃えていくダメオヤジの奮闘記。

2024/031234567891011121314151617181920212223242526272829302024/05

先日嫁の実家に三菱の液晶テレビREAL LCD-42BHR300を買ったのですが、それが昨日届いたと言うので早速今日お邪魔してきました。我が家より広めの6畳強の部屋に置いてあったのですが、それを見て開口一番

デッケェ~

42インチは大きくて良いですねぇ。テレビのサイズは部屋の広さや家具の配置、また部屋全体の色なんかを総合的に見て選ぶべきだと思っているんですが、きちんと整理されていて視聴距離がそれなりに取れる部屋には絶対大きなテレビが良いです。今回改めて痛感しました。

で、それ程多くは弄れはしなかったのですが、チョロっとLCD-42BHR300を触ってみた感想を。現行機のLCD-40BHR400LCD-46BHR400との類似点も多いので参考になればと思います。


まずやっぱり画質の感想を。いつも思うんですが店頭で見るより数段綺麗です。家電量販店で見るテレビの設定は輝度を高めにしている場合がありますし、何より視聴距離が近い。その点家で見る分には綺麗に感じられますね。


●LCD-42BHR300画質レビュー
画質面でまず思ったのは色の素晴らしさ。デジタルっぽい濃くカッチリした色ではなく自然な色合いに感じました。その分絵自体は我が家のREGZA 37Z8000と比べると眠ためと言うか若干ボケ気味と言うか、どうしてもポワっとした印象になります。どちらが良いと言う問題でもなく好き好きなんですが、あの自然な感じの発色は好きですね。また、ちょっと画質設定を弄るとかなりカッチリした絵作りも出来ましたので、もっと詰めると相当好みの画質に持っていけると思います。現行のBHR400はLEDパネルを採用していますのでもっと高画質化しているでしょうし、REALのBHRシリーズは個人的には十分満足できる画質です。


●LCD-42BHR300音質レビュー
次に音質です。元々液晶テレビはどのテレビも音質は悪いです。と言うのも薄型テレビには奥行きのあるスピーカーを積む事が出来ません。奥行きの十分取れないスピーカーではどうしても音作りに限界があるためです。その弱点を克服する為に三菱はDIATONEスピーカーを搭載しています。これは結構期待していました。・・が、デフォルトのままの設定で聴いてみたところ、思った程では無かったです。これはちょっと残念でした。そこでちょっと設定を弄らせてもらったところ、それなりの音質にはなりました。間違いなく我が家のREGZA 37Z8000よりは高音質ですね。参りました(笑)。それでもやっぱり液晶テレビの音質には限界が有りますね。更なる音質を求めるならばアンプとスピーカーを用意した方が良さそうです。まぁでも個人的にはこのままで満足出来ちゃうレベルですけど。


●LCD-42BHR300機能レビュー(絶賛)
他にもLCD-42BHR300の良かった点。
昔アナログビデオで撮影した映像をDVD化した物をLCD-42BHR300で再生してみたのですが、思った以上に綺麗に再生してくれました。ちょっと驚きました。42インチと大きな画面ですので、DVDなんて鑑賞に堪えられるものではないだろうと思っていたのですが、それなりに見られました。舐めてました。ゴメンね、三菱(笑)。

録画機能も実はREALは相当充実しています。先日お伝えした通り、CATVのSTBからのiLink録画に対応しています。現行のBHR400も当然対応しています。これって凄い事です。レコーダーでも対応していない製品は沢山有りますから。更に、AVC録画に対応。BHR300では5.5倍録画、現行BHR400では8倍録画に対応しているんです。見て消し番組ならDR(放送波そのままの画質)録画する必要は無いですからね。REALはAVC録画の設定も細かく出来ますし、昔REGZAで驚いた「テレビ録画」と言うジャンルもここまで来たかぁって感心しました。今度実際AVC録画して画質をレビューしてみますね。


●LCD-42BHR300機能レビュー(頑張れ)
LCD-42BHR300の残念だった点。
リモコンのボタン配置が残念な点でした。BHRシリーズの様なオールインワン製品は(一概には言えませんが)「家電無関心では無いけどマニアでもない人たち」が対象になる製品だと思うんです。テレビや録画がかなり好きなマニアは場所と予算さえ許せばレコーダーとテレビを別々に買うでしょう。もっと言えばAACSと闘うでしょう(笑)。一方私の両親の様に全然関心が無い人は「何も機能が無い安いテレビ」を買うでしょう。その中間に位置する「家電に興味はあるがマニアほど詳しくない」人たちや、老眼が始まる私(涙)の世代以上の人には、ちょっとこのリモコンは使いにくいと思います。このリモコンはよく使いそうなボタンでも蓋の中に入ったりしていますので、その度にリモコンの蓋を開けなければいけないのは面倒です。そこがとにかく残念。確かにテレビとレコーダーの機能全てをリモコンに配置しなくてはいけないので苦しいのは十分分かりますが、それならリモコンを二つに分けても良かったんじゃないかなぁ。現行のBHR400でもリモコンは大差無さそうなので、あまり改善していない可能性が高いです。他が素晴らしいテレビだけに残念です。


●LCD-42BHR300総括
これからチョコチョコ使わせてもらってまたレビュー書きたいと思います。とりあえず今日ザッと見た限りでは素晴らしい録画機能付きテレビだ!!と絶賛させてもらいます。三菱REAL BHR300/BHR400は、よくありがちな”録画やブルーレイの機能をおまけ程度に付けているテレビ”ではなく、”全ての機能を本格的に使える録画&ブルーレイ&テレビ”と言えます。とにかくここを評価したいです。


我が家にあるREGZA 37Z8000も素晴らしいテレビで愛していますが、「LCD-42BHR300であれば何時でも引き取りますから!」と御両親に投げかけて帰宅してきました。セカンドテレビに欲しい(笑)。

三菱電機 REAL LCD-42BHR300(旧機種の為お早めに)
三菱電機 REAL LCD-32BHR400
三菱電機 REAL LCD-40BHR400三菱電機 REAL LCD-40BHR400
三菱電機 REAL LCD-46BHR400



関連記事
「2台目・3台目の液晶テレビをしこたま買っちゃいました!」


スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
32型を購入しましたが、ブラウン管の時よりも画質設定が上手く好みに来ませんね…。
何かアドバイスがあれば教えて下さい。
2011/02/13(日) 20:20 | URL | たかたか #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>たかたかさん

コメントありがとうございます。
いやぁ我が家のREGZAも「おまかせ」画質設定なんで偉そうな事言えないんです(汗)。

個人的にですが、やはりコントラスト・・・特に黒の締りよって映像全体の印象が変わる気がしています。
白が飛ばない用にするのは勿論なんですが、黒が浮いたり潜ったりしているとどうしても映像全体の印象に影響が出る気がするんですよね。
映像のシャープネス設定をきつめにするとカッチリしたデジタルらしい画になるんですが、その分ノイズも目立ちます。なのでなるべく黒の締りでカッチリした印象の映像にしたいなとは思っています。

色味は好みですからねぇ。嫁の実家のREALはビデオよりと言いますか色味が浅いです。テレビ鑑賞にはいいなぁと思うんですが、映画を観るときにはもう少し深みが欲しいと思いますね。嫁の御両親がどう設定しているのかまでは分かりませんが。

大した答えになっていませんね・・・。すみません(笑)。
確かにブラウン管より難しいですね。部屋の環境にも左右されやすいですし・・・。
2011/02/14(月) 23:47 | URL | ジョンジョロリン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kadenget.blog107.fc2.com/tb.php/103-1cb83ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック