家電とパソコンを新調しようとする度に・・・嫁が立ちはだかるんです。。。何とかして安くて良い家電・パソコンを比較し選び、少ない小遣いで買い揃えていくダメオヤジの奮闘記。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

さて、前回の続きです。


BSやWOWOWスカパー!を見たい!!録りたい!!

という嫁のリクエストに対し、PC録画環境を作ることを決意しました。そうなると問題は予算とパーツ選び。嫁いわく、

・とにかく安定性最重視
・設置場所がないからとにかく小さくして
・市販のブルーレイも見られるように
・私は動かないよ。リモコンで操作するから!


との事。安物買いの銭失いはしたくないから、高品質でサイズの小さいものを頼むぞとの事でした。PCで高品質って難しいんですよね(笑)。エンコードを早くしたい!とか、3Dゲームがしたい!よりも、「高品質なパソコン作れ!」がよっぽど難しい・・・。今回も嫁発言の行間を読む必要があります(笑)。それからリモコンPC・・・。これめちゃくちゃハードル高いです。しかもBDの出し入れや外付けHDDの電源操作すら面倒なんだとか。ジャイアン、お前はどこへゆく・・・


今回のPCパーツ選びですが、まずはTVチューナーカードを決めます。当然ですが(笑)、TS抜きと言いますか、コピ1やダビ10の様な制御信号に反応しないカードが対象になります。反応する位ならBDレコーダーで十分ですので。

【TVチューナーカード】
アースソフト PT3PT3

(他候補)
PLEX PX-Q3PEPX-Q3PE
PLEX PX-W3PEPX-W3PE

アースソフトでもPLEXでも実績においては問題ないでしょう。また、全製品ロープロファイルですので、小型ケースでも問題なし。そんな中、一番惹かれたのはやはりPX-Q3PEです。何と言っても地デジ×4、BS/CS×4の8チューナーですから。PT3もPX-W3PEも2+2の4チューナーしかない事を考えますと相当魅力的。ただ私が購入した時点では、PX-Q3PEの安定性がイマイチ不安でした。不安定だというわけではなく、最新のドライバが安定しているかの情報があまり無かったと言うことです。嫁のリクエストから考えても、ここでリスクを犯すのは得策とはいえませんのでPX-Q3PEは却下。今後私の購入対象製品として考えますが、今回は見送ります。と言うことでPT3かPX-W3PEと言うことになりますが、最終的には購入時点で値段の安かったPT3を購入しました。私は現在PT2を使用していますので、アースソフトやPT3への信頼感は折り紙つきですし、導入に関してもPX-W3PEよりは慣れているだろうと言う点も加味してPT3を購入です。


【PCケース】
SilverStone SST-ML03B

チューナーカードと共に悩み多き問題はPCケースです。キューブタイプとHTPC(Home Thearter PC・・)タイプとで迷いました。HTPCタイプとは要するにBDレコーダーの様な薄っぺらい横置きタイプの事です。どちらが好きかは趣味の世界ですので、PCケースに関してだけは嫁に選んでもらいました。近所のPCショップに連れて行きどちらのタイプが言いかを確認すると、迷わずHTPCタイプと。キューブでもいくつかOKが出た製品はありましたが、全てMini-ITXタイプのマザーボードしか載らないタイプ。これではマザーボードの選択に困りそうなので私の中で却下です。

HTPCタイプと決まればあとは録画用に条件を満たすものを探すだけです。極力薄く、BDドライブが搭載できて、拡張ボード(PT3)を付けられる事。その他ATX電源に対応していて、冷却機能が優れていれば言うことなしです。以上の条件からSilverStoneのSST-ML03Bに決定。この製品が全ての条件をクリアしているか分かりませんし、同じSilverStoneの他製品とも迷いましたが、MicroATXに対応、ケースFANを4つ付けられ、値段も安いと言う点でML03に決定です。HDDのリムーバブルケースも付けられるようですが、BDドライブとの排他となりますので今回はBDドライブを取り付けます。


【CPU】
Intel Core i5 4460 BOXicon

普通に録画専用のPCを作る場合、高スペックなCPUは必要ないでしょう。ただ、今回の場合は短気で、もたつくパソコンが心底嫌いな嫁の為のPCを作ると言う点を考慮する必要があります。また、録画しかしないと言いつつ、将来編集したいだとか、ネットで動画を見るだとかetcetc・・何を言い出すか分かりません。と言うわけで、新しくそしてそこそこ高スペックなIntel Core i5 4460 BOXをチョイスです。

2コア4スレッド処理のCore i3シリーズではなく、4コア4スレッド処理のCore i5を選んでいる辺りに私の嫁に対する畏敬の念を感じ取って貰えると思います(笑)。みなさんは録画PCにこんな高いCPUを選んではいけません(笑)。


【マザーボード】
ASUS H97M-PLUSicon

条件は簡単です。Core i5 4460のLGA1150ソケット対応。MicroATXでPCI Express x1ポートがある。そして安定評価のある製品。最近はASRockかASUSが個人的お気に入り。と言うことで今回はASUS H97M-PLUSで決まりです。


【メモリ】
CFD W3U1600HQ-4G 2枚組 (8GB)CFD W3U1600HQ-4G

昔に比べて今はメモリも高くなってしまいましたね。でもあまりメモリをケチるのもよくないです。
ドスパラ会員の方は、メモリ相性保証のあるドスパラで買うのも安心です。


【電源】
玄人志向 KRPW-N500W/92+玄人志向 KRPW-N500W/92+

PCの安定を重視するのなら、電源も軽視してはいけません。今回のSST-ML03Bと言うケースはATX電源対応ですので選択肢は多いです。ただし、電源の奥行きが140mm以上となると取り付けがシビアになるとの情報もあり、できれば140mm以下の電源が理想的。あとは録画PCと言う側面から見ても省電力出来た方が経済的です(本来は初期費用とランニングを総合的に見る必要はあるんですが・・・)。と言うわけで玄人志向 KRPW-N500W/92+に決定です。

奥行き125mmで、高負荷時の変換効率92%以上の80PLUS Platinum電源です(録画PCで高負荷があるのかは微妙ですが)。あと地味ながらチェックしておく必要があるのは、Haswell以降の新しい省電力モードに対応しているかどうか。せっかくCPUが新しいのなら省電力しましょう。KRPW-N500W/92+はこれらの点をクリアしていましたので購入。


【HDD】
Western Digital WD5000AAKX(500GB) 起動用
SEAGATE ST3000DM001(3TB) 録画データ格納用

OSを入れる起動用HDDと録画データを入れるHDDを分けました。本当は録画と再生のHDDも分けた方が精神衛生上良いんですが、嫁はそんな面倒な事したくないそうで・・・。まぁ大丈夫でしょ(無責任(笑))。


【BDドライブ】
パイオニア BDR-209BKBDR-209BK

(ソフト付き)
BDR-209BK/WSBDR-209BK/WS
BDR-S09J-BKBDR-S09J-BK

私は現在パイオニアのBDR-205を使用していますが、全く問題なしなんです。日本製と外国製と言う違いもありますし、BDR-209も同じ様に安定するとは言い切れませんが、パイオニア製BDドライブを信頼しているって言うだけですね(笑)。

それから、BDドライブに関してはもう一点、「市販のブルーレイがみたい」と言う嫁の要望があります。その為には再生ソフト付きのドライブも検討したのですが、どうも個人的に市販再生ソフトが好きになれません。あれにお金を払う位ならAnyDVD HDを買ってそれで再生ソフトフリーにした方がよっぽど良いかなって思っています。リッピングは違法ですが、こういう使い方ならAnyDVD HDは違法ではありませんからね。と言うわけで今回はソフトなしのパイオニア BDR-209BKを購入です。


【OS】
Windows 7 Home Premium SP1 64bit DSP版

Windows8の方が安いです。でも嫁も私もWin7の方が好きなんです。Professionalである必要はありませんが、メモリも8GB積んでいますし、64bitは必須でしょう。


【ケースファン】
X-FAN RDL8015SRDL8015S

今回買ったSilverStone SST-ML03Bと言うケースはサイドに80mmのファンが4つ付けられます。パーツの組み合わせによっては薄型のファンしか搭載できない可能性がありますので注意してください。RDL8015Sは薄型ですので、今回のパーツ構成で問題なく搭載できました。SST-ML03Bはケース正面から見て右側に4つまでファンを付けられる様になっていますので、普通に付けるのであれば排気用のファンだけと言うことになります。実際4つも必要かは分かりませんが、騒音と電気代を気にされない方はがっつり付けちゃえばいいのではないでしょうか?(笑)私はPCに熱暴走されて嫁暴走されるのが嫌ですから、騒音や電気代には目をつぶりファンを4つ付けました。


【分波器・アンテナケーブル】
HORIC アンテナ分波器 BS・地デジ対応 黒ケーブル2本付き(S-4CFB) 50cm BCUV-977BK

うちのマンションのアンテナケーブルは最近地デジとBS/CSが混合される様になりましたので、分波器を使って地デジとBS/CSアンテナに分ける必要があります。BS/CSアンテナを使用している場合は必要ないでしょう(我が家のリビングのREGZA 37Z8000にはBS/110度CSアンテナからダイレクトです)。アンテナ線を作成するのも面倒なのでこちらのセットを購入。分波器もアンテナ線も必要な場合、とても安くておススメです。


【カードリーダー】
SCR3310-NTTCom SCR3310-NTTCom

PT3はB-CAS用のカードリーダーが別途必要ですのでSCR3310-NTTCom を購入。私もPT2録画PCで使用していますが、安定度抜群。安くなりましたねぇ。


【B-CASカード】
赤B-CASカード

BS/CS110°を見るには赤B-CASカードが必要です。何とか手に入れてください(笑)。嫁には私のPT2用赤B-CASを貸しました。そして私は青B-CASに成り下がる事に・・・(涙)。


【その他】
アイネックス ファン用電源4分岐ケーブル WA-864AWA-864A

ケースファンを4つも取り付けることもあり、ファン用の電源ケーブルが足りなくなりますので、WA-864Aを購入しました。3ピンのファンケーブル4本まで対応しています。


HDMIケーブル ver.1.4 2m

嫁のREGZA 42Z7をPCモニタにも使用しますのでHDMIケーブルは必須です。3Dまで対応しているver.1.4対応であれば良しとしました。



以上が今回選んだPCパーツです。自分のPCだと冒険や失敗も込みで買っちゃう事も多いのですが、嫁のとなると慎重になりますし大変でした(笑)。実際の組み立てや使用感は後日ご紹介しようかと思っています。また、嫁からのリクエストでしたリモコン操作に関しては、ワイヤレスキーボード・マウスで対処しました。そこの詳細も改めてご紹介するつもりです。こうして身内とは言え他人のパソコンを作ると、どうしても自分のパソコンも欲しくなりますねぇ。特にPT2パソコンが安定していませんし。改めて・・・嫁と家電とパソコンは新しいのが欲しくなります(笑)。


■嫁用PT3録画パソコン
【TVチューナーカード】
アースソフト PT3PT3
【PCケース】
SilverStone SST-ML03B
【CPU】
Intel Core i5 4460 BOXicon
【マザーボード】
ASUS H97M-PLUSicon
【メモリ】
CFD W3U1600HQ-4G 2枚組 (8GB)CFD W3U1600HQ-4G
【電源】
玄人志向 KRPW-N500W/92+玄人志向 KRPW-N500W/92+
【HDD】
Western Digital WD5000AAKX(500GB)
SEAGATE ST3000DM001(3TB)
【BDドライブ】
パイオニア BDR-209BKBDR-209BK
【OS】
Windows 7 Home Premium SP1 64bit DSP版
【ケースファン】
X-FAN RDL8015SRDL8015S
【分波器・アンテナケーブル】
HORIC アンテナ分波器 BS・地デジ対応 黒ケーブル2本付き(S-4CFB) 50cm BCUV-977BK
【カードリーダー】
SCR3310-NTTCom SCR3310-NTTCom
【その他】
アイネックス ファン用電源4分岐ケーブル WA-864AWA-864A
HDMIケーブル ver.1.4 2m


関連記事
「嫁専用BS放送・スカパー!録画環境構築に向けて」
「嫁が録画に目覚めた!? ・・・矢先にREGZAパネルの不具合が(涙)」
「REGZA 42Z7 液晶パネル&B-CASカードリーダー修理」
「家電・パソコンに関するリクエストやオーダーに応えられなくなってる(笑)」
「ご無沙汰している間にあけちゃいましておめでとうございました(笑)」

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。再びおじゃましました。
私もPT3がユーザー数的にも枯れてて良いと思います。

録画PCは基本的に常時通電状態なので電源のチョイスもとても大事ですね。
あと、ファン回りっぱなしなのでホコリ対策も(笑)

※前回PX-S1UDとPX-BCUDで運用していると書きましたが、それぞれ2本づつで合計4本のドングルを7ポートのハブ(U2H-Z7SBK)に挿しているので、夏場などはハブを触ると熱々でしばしばデバイスが行方不明になり、ハブに挿し直すハメになります(笑)
そこだけ注意していれば安定です。
2014/10/19(日) 15:06 | URL | おかゆ #JalddpaA[ 編集]
Re: タイトルなし
>おかゆさん

コメントありがとうございます。
いつでも何度でもいらしてください(笑)。

PT3の安心感ってありますね。
枯れてますし情報も多い。
でもPlex製品を使ってみたいと言う変な衝動もあります(笑)。

4ファンはやっぱりうるさいですね~。
ホコリもマメに掃除はしていますが
中まではどうなってるのか??(笑)


にしても4ドングルって凄いですね~!
ここでも試してみたくなる病気の虫が・・・(笑)
しかし熱でUSBを見失うって事あるんですね。
USBって意外と繊細なんですよねぇ。
2014/10/21(火) 23:42 | URL | ジョンジョロリン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kadenget.blog107.fc2.com/tb.php/373-ee140aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック