家電とパソコンを新調しようとする度に・・・嫁が立ちはだかるんです。。。何とかして安くて良い家電・パソコンを比較し選び、少ない小遣いで買い揃えていくダメオヤジの奮闘記。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

先日お伝えしました通り、リビングのPT2搭載パソコンが壊れていましたので、復旧を試みました。まずは不調になったPCの構成を。

◆リビングPT2録画パソコン
・PCケース:メーカー失念 350W電源付き マイクロATXケース
・マザーボード:GIGABYTE GA-G31M-S2L
・CPU:Pentium Dual-Core E2160
・MEMORY:バルクDDR2 1Gx2
・OS:XP Pro SP3
・HDD:320GB
・ビデオカード:PCI-EのHDMI付きカード(すみません。確認忘れました・・)
・アースソフト PT2搭載 (カードリーダー:NTT-ME SCR3310)


すでに相当時代遅れのスペックになってしまっていますが、PT2録画と言う点だけで見ると実は特に不満はないんです。強いて言えば、録画後にTssplitterやらの処理が遅いと言う点。この点は結構ストレスではありますが、それでもまぁ暇をみて処理させていますので買い直すほどでもないわけです。

と言うことで、完全に新規にパソコンを新調する事はせず、パーツを徐々に交換して安定するかを試してみる事にしました。ブログタイトルに反した行動で恐縮です(笑)



まず試したかったのはOSのクリーンインストール。この録画PCでネット接続する事は滅多にありませんので、再度XPをインストールし直してもいいのですが、せっかくなので今回はOSを新調しました。最新のWindows 8.1Microsoft Windows 8.1辺りも考えたのですが、嫁のPT3録画パソコンですんなり導入できた実績のあるWindows7Microsoft Windows7 Home Premium(Home Premium)にしました。Windows8でもなんら問題なかったと思いますが、早急に稼動させたかったのと、単なる私の趣味です。Windows8にまだ慣れなくて(笑)。

Windows7を導入するにあたり、メモリが2GBしかないと言う点も気になりました。おそらく2GBでも稼動できるでしょうが、ちょっと不安ですね。64bit版Windows7を導入するつもりですしここはメモリも最低4GB辺りに替えましょう。ただ・・・マザーボードが古いためDDR2のメモリにしか対応していません。この旧規格に新規投資するのももったいなかったので、今回はヤフオク!で中古のメモリを探しました。我ながらおよび腰の投資ですねぇ(笑)。


Windows7とメモリを購入し、使用していたHDDを診断ツール(今回はWesternDigitalのLifeguard Diagnosticを使用しました)でチェックし問題ないことを確認し初期化。これでこのHDDを再利用出来ると信じます。また、中古購入したメモリは本来ならばMemtest86Memtest86+でチェックするべきですが、今回は面倒なのでしてません(←中古購入した場合は絶対チェックした方がいいです(笑))。動いて録画できればいいのです!だからチェックしません!って言いながら、実は嫁のPT3録画PCが安定稼動しているので甘えています(笑)。

残りのパーツを全て掃除し(ケースファンは水洗いしちゃいました(笑))、PCケース内のエアフローを確保しつつ組み直し、Windwos7をインストール。その後PT2用のドライバやら録画ソフトやらをインストールし設定。年末の大掃除で見つかった使っていないB-CAS赤カード(←奇跡です(笑))をNTT-ME SCR3310に挿してセッティング終了。


リビング録画PCを組みなおしてから1週間経ちますが、今のところ問題なく安定稼働中。以前はBIOSまでも起動できない事がありましたのでマザーボードを心配していますが、メモリの問題だったのか?今のところ起動失敗もありません。このまま順調に録画できてくれたらいいのですが、またトラブルが発生した場合はマザーボードから全て購入しなおす必要があるでしょうね。メモリがもったいないですが仕方ないでしょう。その時はPT3PT3に移行しようかな。

■DSPのWindows OSが安い(ソフトは信頼できる店で買いましょう)
Microsoft Windows7 Home PremiumMicrosoft Windows7 Home Premium
Microsoft Windows7 ProfessionalMicrosoft Windows7 Professional
Microsoft Windows 8.1Microsoft Windows 8.1

■中古パーツを探すのに便利
ヤフオク!

■パソコン録画用テレビチューナーカード
アースソフト PT3PT3


関連記事
「あけましておめでとうございます」
「嫁専用 地デジ・BS/スカパー!録画用パソコン」
「嫁専用BS放送・スカパー!録画環境構築に向けて」

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。
遅ればせながらですが明けましておめでとうございます。

「パーツに異常が無いのにPCが上手く起動しない時は、とりあえずメモリを挿し直してみろ」という教えを自作始めてから最初に学ばされました(気づくまで3時間程消費・・・)
ほぼ本体を動かしていないにも関わらず起こるあの不具合は何なんでしょうかね・・・orz

しかし、まさかPenDで運用されているとは思いませんでした(笑)
ワタクシも大いにお世話になったLGA775ソケット。
興味本位でCore2Xeonに手を出してみたり、Quad搭載時にタスクマネージャを開いて4コア表示の快感に悶えてみたり、自作ビギナーだった頃を思い出しました。

今は安いパーツでもそれなりの性能を発揮できますし、
ある意味LGA755の時代が一番自作市場が盛り上がって面白かった時代だったかもしれないですね・・・。

なにわともあれ、正常に動作されているようで良かったです。
また失礼します。
2015/01/14(水) 19:21 | URL | おかゆ #mQop/nM.[ 編集]
Re: タイトルなし
おかゆさん

コメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

最近ではメモリの相性問題も大分減ってはいますが、
それでもまず怪しむべくはメモリですね(笑)。
親のパソコンを自作した時もメモリが引っかかって店まで往復大変でした・・・。


確かに文字にすると懐かしさが増します>LGA775(笑)
あの頃は今よりもパーツの性能差を感じる時代だった気がします。
だからこそ慎重に選んで色々楽しめました。

といいつつ、
まだまだ使い続けられそうです(笑)。
2015/01/18(日) 02:25 | URL | ジョンジョロリン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kadenget.blog107.fc2.com/tb.php/379-cfdf561c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック